環境芳香 事例 ユニマットライフ さま

ユニマット青山ビル1階

環境美化用品やオフィスコーヒーのレンタル事業を通じて、生活にゆとりとやすらぎを与え続けているユニマットライフ社が、環境芳香器アロミックプロと生活の木プロデュースのブレンド精油のレンタルサービスを2013年11月に開始しました。エッセンシャルオイルによる天然の香りある心地よい空間を提案した、ユニマットライフ レンタル第三事業部 レンタル横浜営業所所長 西岡耕史郎様に環境芳香への取り組みについてお伺いしました。

インタビュー

4階正面入り口
5階接客コーナー
西岡 耕史郎さん ユニマットライフ レンタル第三事業部レンタル横浜営業所所長
プロフィール レンタルプロジェクトにおいて芳香事業の可能性を広げるために、エッセンシャルオイルによる芳香の可能性に着目し、社内への提案を粘り強く行い導入へのきっかけをつくった。好きな香りは、柑橘や森林系が組み合わさった気分の落ち着く香り。

ユニマットライフでは、芳香剤を以前から取り扱っていましたが、お客様の使用目的は不快な臭いを軽減することがメインで使用場所が限られていました。使用目的や場所を拡げることで芳香剤カテゴリーをより充実させることができないものかと、新しい香りを探すなど様々な検討をしていたところ、お客様の会社へ訪問した際にとてもいい香りがしていることに気づきました。香りある空間がとても印象的で、天然のエッセンシャルオイルを使用した香りであることを知りました。今までにない提案ができると直感して、社内のメンバーに提案をしたのが今から3年前です。

最初の提案は、レンタル金額の設定が高額であったためすぐ却下されましたが、お客様での導入事例が増えてくることで皆の関心が少しずつ集まってきました。可能性を信じてくれていた周りのメンバーに支えられて3年目にして提案を通すことができ、天然エッセンシャルオイルの芳香器のレンタル事業開始に辿り着くことができました。

既に導入を決めてくださったお客様もいらっしゃり手ごたえを感じておりますが、アロマに興味を持っていないお客様もまだ多いため、環境芳香の良さを丁寧に伝えていき新たなゆとりとやすらぎを提供していきたいと考えております。

資料請求・お問い合わせ