Raffine × 生活の木 = オリジナルハーブティー

リラクゼーションスペース「ラフィネ」では、施術後、お客様にハーブティーをお出ししています。そのハーブティーは生活の木とコラボレーションして生まれたオリジナル。心をこめて、手を抜かない「上質」をここでも提供しているのです。

ハーブティーを通じて、ラフィネの価値を体験していただきたいですね 株式会社ボディワーク 佐藤 綾子 さん

プロヴァンスをイメージした癒しの空間「ラフィネ」

株式会社ボディワークでは、ほっとできる空間や時間の中でお客様の疲れた身体や心をていねいな施術で癒す「ハートフルリラクゼーション」をコンセプトにしています。現在、店舗はスタイルに合わせて選べる11ブランドを展開していますが、中でもプロヴァンス地方をイメージした「ラフィネ」は、女性が気軽に入りやすい癒しの空間としてご好評をいただいています。

自然や食、文化など多彩な魅力にあふれた、南フランスのプロヴァンス地方をコンセプトにしている「ラフィネ」。店内に流れる音楽、外観や内装、ハーブティーやバスソルトなども厳選したものを使い、上質なリラクゼーションにこだわっています。
ラフィネでは、ハーブティーを選びやすいようにセレクトチャートを用意しています。タブレットに表示された3~ 4の質問に答えれば、自分にぴったりのハーブティーがわかります。

香りの力を「癒し」に取り入れて

ラフィネでは、お客様に癒しを五感で感じていただくために、ハーブやアロマテラピーを積極的に取り入れています。一部の店舗で導入しているプロヴァンスバスでは、お客様の好みに合わせて、6種類の香りからバスパウダーをお選びいただいています。香りはなんといってもラベンダーが一番人気ですね。30 ~ 40代の女性には、甘く華やかな香りのローズも好評です。ぜひ、ぜいたくな癒しの時間をお過ごしください。

細部まで、手を抜かず上質にこだわったサービスを提供

ラフィネでは施術の間だけでなく、お客様がお店にいらっしゃるすべての時間でリラックスしていただくことを大切にしています。施術が終わった後に、お出しするオリジナルハーブティーもそのひとつです。リラクゼーションで血行がよくなったところに水分を摂ることで、新陳代謝を促します。最後に優しい香りのハーブティーでもう一度リラックスすることで、リフレッシュして日常に戻っていただきたいと考えています。

試行錯誤の結果、生まれたオリジナルハーブティー

2013年12月に登場したこのオリジナルハーブティーは、当社が独自にブレンドしたものです。既製品を使うのではなく、お茶を通じてラフィネオリジナルの価値をお客様に体験していただくために、2年がかりで作り上げました。シーンに合わせて選べる全6種類の中で、最も人気があるのは身体が温まるといわれる生姜を使ったジンジャーフローです。生姜を使ったブレンドは、飲みやすさと生姜の風味を両立させるバランスが難しかったですね。試行錯誤を繰り返し、「生姜が苦手だけど、このお茶は飲める!」という感想をいただく味に仕上げることができました。パッケージはハーブの名前を知らなかったり、文字を読まなくてもわかるように、動物のイラストを使ったデザインにしました。例えば足のむくみに良いといわれるハーブを使ったティーには「カモシカ」、目の疲れに効果があるといわれるハーブを使ったティーには「ビジーアイ」という名前がついています。大変ご好評をいただいており、こちらのハーブティーだけを買いにくるお客様もいます。知らず知らずのうちに私たちの生活を癒し、助けてくれるハーブにはとても魅力を感じています。オリジナルハーブティーの新ブレンドなど、これからも積極的に役立てていきたいですね。

ここから動物パッケージを着想したという「カモシカ」。ペパーミントなどを配合した、すっきりとした味のハーブティー。少しレモンを足しても美味しくいただけます。

資料請求・お問い合わせ

ホールセールクラブについてのお問い合わせ