パナソニック × 生活の木 = アロマが香る車載ナノイー発生機

車の運転時間も有意義なものに変えてしまう、美容家電でも人気の「ナノイー」の車載発生機。生活の木とのコラボレーションで、ナノイー発生機に「アロマ機能」が加わりました。

わずかな運転時間でも、車内でアロマを楽しみ、エステ気分を味わっていただけます。 パナソニック株式会社
オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社インフォテインメントシステム事業部 山元 瞳 さん

カラーバリエーションは、ウッディベージュなど全3色。生活の木直営店とオンラインストアでの販売価格は¥19,580(税込)。指定エッセンシャルオイル3ml1本プレゼント。

女性をターゲットにした車載製品の開発

オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、パナソニックの社内カンパニーとして「車載」「産業」分野を軸に、安心・快適なドライブのためにカーナビをはじめとした様々な製品を開発しています。
今回、弊社が開発したのは「アロマ」&「ナノイー」でエステ気分を楽しめる女性向けの車載ナノイー発生機です。ライフスタイルが多様化する中、通勤や送り迎え、買い物などで車を運転する女性が増えています。そこに新たなマーケットがあると考え、数年前から女性をターゲットにした車載製品を検討していました。
「ナノイー」はすでに美容家電「パナソニックビューティ」などで女性の支持を獲得しています。それに加え、アロマをプラスしてほしいというユーザーアンケートの声もあったので、この製品の開発に至ったのです。

車載製品に求められる高い品質の担保

「女性」「ナノイー」「アロマ」「車載」をキーワードにする製品は初めてのことです。女性プロジェクトを立ち上げ、女性の意見を取り入れながら仕様を決めていきました。また同じ車載用品でも、車載ナノイー発生機にはカーナビと異なる難しい点がいくつかありました。
まずひとつは回路基板です。丸いフォルムに合わせて基板も円形にしたため、そこに載せる部品のレイアウトは一苦労でした。狭いスペースに機能を詰め込むため、アロマがうまく香るようになるまで、試行錯誤しました。
また、車載製品は室内とは異なり、熱や振動など、ハードな環境に耐えられる品質が求められます。夏場の車内の温度は70〜80度にもなります。そうした環境にも耐えられるよう、また長時間の運転による振動でも外れない部品を採用するなど、車内で快適に使っていただけるためのテストを何度も行っています。

生活の木とのタイアップで決定した、グレープフルーツ、ローズマリー・シネオールなどドライブにおすすめな全9種類の精油。
ダッシュボードに置いても様になるフォルム。「ナノイー」の30分タイマーがあるので、車を降りるときにセットすれば、戻ったときに車内はさわやかな環境になっている。

「ナノイー」が車内を快適空間へ……

「ナノイー」は、水に包まれた微粒子イオンです。カビ菌※1、ニオイ※2、アレル物質※3などの不快の原因を抑制する力があり、空気清浄機やエアコンなどにも活用されています。また、肌や髪と同じ弱酸性なので、ちょっとしたエステ気分を味わっていただけるのではないでしょうか。
エッセンシャルオイルについては、弊社の別部署でアロマが香るスチーマーを開発した際に、生活の木と接点があったので、まず相談させていただきました。女性に人気がある代表的なものの中から、眠気を誘うようなものを除き、9種類をラインナップしました。商品に同梱されるオリジナルブレンドエッセンシャルオイルの「ハーバルオレンジ」は女性だけでなく男性にも好評だったオレンジをベースにした香りです。生活の木からアドバイスをいただきながら、同乗者に配慮する女性の心遣いに合わせ、より多くの方に好まれる香りに仕上げることができました。

車の中でも「時短」気軽に「エステ気分」

製品をモニターの方々に試していただいたところ、「車に乗るのが楽しみになった」という声をいただきました。身近な空間の空気を変えることで、自分の気持ちも変化する新鮮な驚きを感じてくださったのではないでしょうか。
仕事・子育て・買い物など、忙しい女性のみなさんにとって、時間をどう活用するかは大きな関心ですよね。男性に比べて女性のドライブ時間は短いようですが、そのちょっとした時間も有効に使っていただき、気軽にエステ気分を楽しんでリフレッシュしていただければ、と製品に願いを込めています。

  • ※1 約6畳の試験室内での8時間後の効果であり、実使用空間での効果ではありません。【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約6畳の試験室内で布に付着させたカビ菌で確認 【抑制の方法】 「ナノイー」発生装置を運転 【対象】付着したカビ菌(ススカビ) 【試験結果】8時間で効果確認 第13044083002 -01号
  • ※2 約6畳の試験室内での2時間後の効果であり、実使用空間での効果ではありません。【試験依頼先】パナソニック(株)解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で6段階臭気強度表示法による検証 【抑制の方法】 「ナノイー」発生装置を運転 【対象】付着したタバコ臭 【試験結果】2時間で臭気強度1.2低減BAA33 -130125 -D01
  • ※3 約6畳の試験室内での8時間後(花粉)、24時間後(ダニ)の効果であり、 実使用空間での効果ではありません。【試験依頼先】パナソニック(株)解析センター 【試験方法】約6畳の試験室内で布に付着させたアレル物質をELISA法で測定 【抑制の方法】 「ナノイー」発生装置を運転 【対象】付着した花粉のアレル物質 【試験結果】8時間で88%以上抑制 BAA33 -130402 -F01 【対象】付着したダニのアレル物質 【試験結果】24時間で60%以上抑制 BAA33 -130304 -F04

資料請求・お問い合わせ

ホールセールクラブについてのお問い合わせ